QRコード
QRCODE
【関連リンク先です】

株式会社J'Sはこちらから。(トップページはFlashを使用しているため、非対応の方のためにリンクは会社概要ページになっています)

コンサルティング(広告コンサルタント・イベントコンサルタント)はこちらから。

東京商工会議所プロモーションページはこちらから。

横浜商工会議所プロモーションページはこちらから。

「All About プロファイル」登録専門家ページはこちらから。

ドリームゲートアドバイザーページはこちらから。


2010年04月23日

事業仕分け第2弾

今日から、独立行政法人(独法)をターゲットに

政府は、事業仕分けの第2弾をスタートさせます。

今年の流行語大賞の最有力候補(?)である、「仕分け」。

各メディアが報道しているように、

政権浮揚のためのパフォーマンスではなく、

実体のあるものにしてほしいです。

「仕分け」自体はとても有意義なことだと思います。

枝野大臣に提案ですが…

「事業仕分け」の予備調査を民主党議員が中心になってやっていますが、

国民目線で、実際に、無駄や人員の余剰など、

「仕分け」の必要性を実感している、国またはそれに準じる機関での実態があります。

そんな、現実的な意見や要望も、「仕分け」実施の前に

国民から、きちんと吸い上げて、「仕分け」対象の選定を行ってはどうかなと思います。

「仕分け」の本番でも、有識者以外にも、一般の国民も

「裁判員制度」のように、起用してみてもいいと思いますよ。





同じカテゴリー(気になるニュース)の記事